読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

ノンケミカルでおすすめの日焼け止め iHerbで2本買ってみました【紫外線吸収剤不使用】


スポンサードリンク

毎年のことながら日焼け止め選びは大変。紫外線吸収剤不使用でキャンプや海によく行くのでウォータープルーフも必要。2、3本ぐらい毎年買って試しています。もちろんEWGでのチェックもしていますよ~~♪

 

f:id:cosmehada:20160531111327j:plain

 

EWGとはアメリカの非営利団体で環境問題を扱っているグループです。毎年成分などをチェックして安心で安全な日焼け止めを発表してくれています(感謝)。もちろんすべて英語ですが安全性は数字で表記されているのでわかります。0から2の間で表示されていますが数字が小さい方が安全性は高いということ。このページに掲載されている日焼け止めは安全性が高いという判断で間違いないでしょう。

 

安全性が高くて紫外線吸収剤不使用の日焼け止め。つまり使用感はまったくよくありません(笑)どちらかと言うとテンション下がるぐらい悪いのもあります。それでも普通に売ってるのは肌がきしんだり、皮膜感があって無理なので、使用感が悪くても肌ストレスが少ないノンケミカルの日焼け止めは必須です。購入はもちろんiHerb。

 

cosmehada.hatenablog.jp

 

今回iHerbで買ったのはこの2本!

f:id:cosmehada:20160531104531j:plain

 

(右)Babo Botanicals, クリアジンク・サンスクリーン, SPF 30, 3 液量オンス (89 ml)

EWGの評価1でウサギのイラストに配色が可愛い日焼け止め。価格はこのとき1,768円でした。ウォータープルーフではありません。酸化亜鉛がしっかり配合されているので少し乾燥を感じるかも。酸化チタンは無配合です。アップルオイルが入っているので少し甘い香りがします。

 

アバターも配合されていますが伸びはよくありません。しっかりクリームを塗って伸ばさないとボロボロとカスのようになります。腕や足に使うときは叩き込むように塗らないと悲惨なことに・・・。

 

ページはこちら Babo Botanicals, クリアジンク・サンスクリーン

 

 

(左)Alba Botanica, ヴェリィ・エモリエント サンスクリーン, スポーツ, SPF 45, 4 オンス (113g) 

EWGの評価は2で日焼け止め定番のアルバボタニカです。こちらはスポーツ用なのでSPFは45と高めで80分間の耐水性があります。そのためビーチやアウトドアなどで使うにはウォータープルーフになるこれを使用!買ったときは988円でした。

 

しかしベリーエモリエントとあるようにオイル成分でベタベタです。オイルで水をはじいてウォータープルーフ効果を出すためもあるのでしょうが、あのベタつき感は馴染めません。そして目に入ると究極に沁みます!!涙で目も開けてられません(笑)ベタつき軽減と流れ落ち防止のために、しっかりとパウダーでおさえることが重要です。

 

ページはこちら Alba Botanica, ヴェリィ・エモリエント, スポーツ, SPF 45

 

使用してみた画像

f:id:cosmehada:20160531104545j:plain

 右がBabo Botanicals、左がAlba Botanica

 

f:id:cosmehada:20160531104552j:plain

 

f:id:cosmehada:20160531104556j:plain

しっかり馴染ませると白浮きはほとんどありません。

 

2つを混ぜるといい感じになることを発見!!

Babo Botanicalsは固めで伸びにくいしカスが出やすいのが難点。Alba Botanicaの方はオイル感たっぷりでベタベタするのが難点。というわけで違う欠点を持つこの2つの日焼け止めを混ぜてみました。割合は1対1です。

 

これが大正解!!Babo Botanicalsはオイル分が入ったことで伸ばしやすくなりカスもでなくなり、Alba Botanicaのベタつきも軽減されてちょうどいい具合に♪もちろん80分の耐水性は落ちるでしょうが、どちらも無駄にすることなく使いきれそうです。

 

海外の日焼け止めはノンケミカルで紫外線吸収剤不使用が多く、しかも容量が多くて安いのがいいのですが、ちょっと持ち歩きには不向きなんですよね。でかくて・・・。持ち歩き用にママバターの日焼け止めも買ってみたので後日レビューします。