読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

ココナッツオイル余ってない!?トランス脂肪酸ゼロだから炒め料理に使ってあげて


スポンサードリンク

ミランダ・カーや世界の有名人が愛用しているとして一躍ブームになったココナッツオイル。大きなブームは去りましたが、まだスーパーでも見かけるのですっかり定番商品になったんでしょうかね?

 

f:id:cosmehada:20160623103038j:plain


ココナッツオイルのさまざまな効能が特集され、日本でもココナッツオイルが爆発的に売れましたが、スキンケアやヘアケアにはオーガニック認証のヴァージンココナッツオイルに人気が集まっています。美容にも使えるのがヴァージンココナッツオイル。顔にもボディにも保湿剤として使えます。ベタつきにくく、スッと浸透してお肌を保護。紫外線防止効果もありますし、消炎効果、抗菌効果もありますので、ニキビ肌でも傷があっても使えます♪

 

ヴァージンココナッツオイルは美容にも健康にもいい、まさに万能オイル。食してよし! 飲んでよし! 塗ってよし!のまさに三拍子♪

 

でもココナッツオイル余ってるんじゃない?

しかし何かとブームを起こしては飽きっぽい私たち。たぶん買ったのに使いきれないまま余っている人もいるのでは?ちょっと高かったからもったいないと思うかもしれませんけど、余ったココナッツオイルは炒め油として使いましょう!!

 

ココナッツオイルは加熱調理に強い!

ココナッツオイルは中佐脂肪酸が多く、一般的なサラダ油よりも消化吸収は4倍のスピード!しかも、代謝・燃焼速度は10倍!!そのためすぐエネルギーとして使われやすく、身体に蓄積されにくいオイルなんです。だからダイエットにも強い味方のオイルとして人気なんです(^_-)-☆

 

しかも一般的に使われているサラダ油などは加熱調理するとすぐに酸化して劣化します。揚げ物の油がどんどん変色して油臭くなるのはそのためです。しかしココナッツオイルは加熱調理に強く酸化しにくい油なんですよ♪

 

最後に・・・

トランス脂肪酸など体に悪い油がいろいろと取り上げられていますが、やっぱり炒め物や揚げ物って美味しいから避けて通ることはできません!!罪悪感も持ちながら食べるぐらいだったら、ココナッツオイルで炒めてみてはいかがですか?ただしココナッツ特有の香りがないものに限ります・・・。


 

cosmehada.hatenablog.jp

 

cosmehada.hatenablog.jp