めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

フランス人の健康は赤ワインのおかげ!?ポリフェノールについて


スポンサードリンク

抗酸化、アンチエイジングに効果が高いと注目度の高いものにポリフェノールがあります。ポリフェノールにもいろいろありますが、ワインをよく飲むフランス人は動脈硬化になる人が少ないというデータもあるそうです。

 

f:id:cosmehada:20160629103254j:plain

 

フランス人に動脈硬化が少ないのは赤ワインが理由!?

フランス料理と言えばバターや乳脂肪をたっぷり使う食事。それにもかかわらず動脈硬化にかかる人が少ないという実験データがあります。フランス人と他国人との間の大きな違いとして、赤ワインを飲んでいることが挙げられました。そのため、赤ワインが含有する成分を徹底的に分析し、どんな成分が含まれているかを調べることになった結果、赤ワインに含まれているポリフェノールは、強い抗酸化力があることが判明しましたそうです。

 

ポリフェノールもいろいろ

●アントシアニン

赤ワインやブルーベリーに含まれているアントシアニンは、眼精疲労を回復させる作用があるというポリフェノールです。

 

●イソフラボン

女性ホルモンに近い効果が期待できると言われている豆乳や納豆に多く含まれているイソフラボン。実はこれもポリフェノールの仲間。イソフラボンは細胞の働きを助ける作用もあり、抗老化作用も得られることから、美肌効果の高いサプリメントとして、多くの人が使っています。

 

●カテキン

緑茶から摂取が可能なカテキンもポリフェノールです。殺菌作用が強く、体内に取り込んだ糖をゆっくり吸収させることで、脂肪分解を促進する成分です。カテキンには脂肪燃焼の効果もあると言われており、トクホにも多く使用されています。

 

最後に・・・

食品に多く含まれるポリフェノールですが、成分の効果を期待するばかりに多量に摂取しようとしても、なかなか難しいものです。ポリフェノールを必要な分だけ飲みたいのであれば、持ち運びに便利で飲みやすいサプリメントを使うといいでしょう。

 

cosmehada.hatenablog.jp

cosmehada.hatenablog.jp

cosmehada.hatenablog.jp