読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

体の内側からできる日焼け対策 ビタミンパワーで美しく!


スポンサードリンク

日焼け対策をすることはお肌にとって非常に重要。加齢によって起きる肌のたるみ、しみ、そばかすは、日焼けの影響によってより進みますからね!日焼け止めはもちろん、帽子・日傘・長袖など、アラフォーには対策が欠かせません!!

 

f:id:cosmehada:20160701144338j:plain

 

体の内側から日焼け対策

日頃から美白効果のある化粧品などを使っている人も多いと思いますが、食事によって内側からケアをすることもできます。ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEはどれも日焼け対策にとって非常に有効な栄養素です。

●ビタミンC

とくにビタミンCは紫外線対策に効果のある化粧品にも多く使われています。肌の黒い部分はメラニン色素という成分の生成によりますが、これを減らすと同時に、エラスチンをふやして肌のもちもち感を高めてくれます。


紫外線によって生成された毒素である活性酸素も、ビタミンCの強い抗酸化力で対抗することができます。

●ビタミンE
また、ビタミンEも抗酸化力の強さで知られています。肌の老化の大きな原因である酸化を直接食い止めることができます。

 

●ビタミンA
ビタミンAも抗酸化作用の他にコラーゲンの生成に有効であることがわかっています。女性はとくに生理中に普段よりも日焼けしやすいようで、それは生理中にビタミンAが減少するからだといわれています。

 

最後に・・・

日焼け対策効果があるという食材を積極的に用いて食事をしたり、サプリメントを利用することで体の内側からも紫外線対策が可能です。しっかりと体にいいものを摂り入れて肌トラブルゼロで夏を乗り切りましょう~♪