めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

毎日の発酵食品でアンチエイジング!おすすめは具材たっぷりの味噌汁


スポンサードリンク

あまりお金をかけなくても、昔ながらの発酵食品を普段から食べていれば、美容にいいことは確かです。発酵食品もたくさんありますが、私が大好きなのは味噌です♪

 

f:id:cosmehada:20170730085237j:plain

 

味噌には健康成分が豊富

大豆の発酵食品として親しまれる味噌には、抗酸化力の強いポリフェノールが豊富に含まれています。大豆100パーセントの原料で作る豆味噌であれば、脳のアンチエイジングのために欠かせない、大豆レシチン必須アミノ酸のトリプトファンが極めて豊富です。

 

レシチンは神経伝達物質のアセチルコリンの材料となり、トリプトファンも神経伝達物質のセロトニンの生成に関わっていますから、脳を活性化させるために必要です。

 

手軽に飲める味噌汁

なるべく毎日、味噌汁を飲むだけでもいいでしょう。味噌汁の具材は豆腐やワカメなど好きなものでいいですが、具材たっぷりにすれば満腹感もあり、ダイエットにも効果的!

 

f:id:cosmehada:20170730085301j:plain

 

さらに味噌汁に納豆を入れて食べれば、効果はさらに倍増します。納豆には食物繊維も豊富だし、体に吸収されやすいタンパク質やカルシウムの宝庫でもあります。味噌と納豆を同時に食べれば、便秘解消にもGOOD!

 

味噌汁に入れて納豆汁にすれば、独特な匂いは和らいで苦手な人でも食べやすくなります。

 

気をつけるべきは味噌汁の温度

「味噌汁は沸騰させてはいけない」と言いますよね。グラグラ沸騰させてしまうと、味噌本来のいい香りが失われてしまいますので注意が必要です。

 

また酵素は大体48度を超えると死んでしまうと言われます。ぬるめの味噌汁で酵素を活かすのもいいですが、美味しいかどうかは別問題・・・。

 

酵素が働かなくても、味噌には栄養がたっぷりありますし、入れる具材で他の栄養素も摂ることができます。酵素にこだわらずに美味しく食べるのが一番ですよ。

 

cosmehada.hatenablog.jp

 

cosmehada.hatenablog.jp

 

cosmehada.hatenablog.jp