めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

ロート製薬の「ヘパソフト」体験レビュー


スポンサードリンク

乾燥に良いとされるヘパリン類似物質。有名なのが皮膚科などで処方されるヒルドイドですね。ヒルドイドの主成分もヘパリン類似物質です。

 

ヘパリン類似物質が乾燥にいい理由

ヘパリンとはムコ多糖類の一種で、もともと人間の体に存在しています。肌の水分を保持したり、血行を促進する効果があります。

 

つまり「ヘパリン類似物質」とは、ヘパリンに類似させて作られた物質なのです。

 

皮膚科では極度の乾燥肌や、痒みを伴う乾燥に処方されることが多いそうです。

 

ロード製薬のヘパソフト

足首の乾燥部分が痒かったため、試してみようと思い購入しました。体用もあったのですが、顔にも使ってみたく顔用ローションを購入!!

 

f:id:cosmehada:20171011161748j:plain

 

f:id:cosmehada:20171011161828j:plain

 

ローションとありますが、サラッとした乳液のようなテクスチャーです。

 

かなりベタつく使用感

たぶんワセリンベースだからと思いますが、かなりベタっとした使用感です。ただし、のびはかなり良いため、本当に少量で十分です。保湿力は高い。オールインワン化粧品のように使用できるため、本格的な冬には重宝すると思います。

 

まだ暑いことが多い10月なので、来月あたりになれば、もっといい感じに使えそうです。こたつを出すと足が乾燥するので、役立て嬉しいですね。

 

ヘパリン類似物質を配合した化粧品

最近は、このヘパリン類似物質を配合したローションやクリームがドラッグストアなどでも販売されるようになりました。小林製薬のSaikiなどは代表的ですね。化粧品コーナーではなく、薬用コーナーに陳列されていることが多いです。

 

ほとんどの商品がテスターがあったので、一度試してみることをおすすめします。ちなみに、ヘパソフトが一番安いです♪