めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

満天☆青空レストランでも放送!ヤーコンの煮物を作ってみた


スポンサードリンク

数週前ですが「満天☆青空レストラン」で、ヤーコンが紹介されていました。南米のアンデス山脈地方が原産地で、日本でも数年前からちらほら見かける野菜です。

と言っても、スーパーとかでは見ませんね(汗)

 

ヤーコン、育ててます!

f:id:cosmehada:20180123124352j:plain

 

実は昨年から山の畑でヤーコンを栽培しているため、今回の放送はとても楽しみでした。意外なレシピを楽しめるかも!?という期待があったからです。

 

うちは生で食べることが多いのですが(旦那の好み)、ゴボウと同じでどんどん変色するので他の食べ方も楽しみたかったんです。旦那が好きな青空レストランでやったメニューなら、生食が好きな彼も受け入れるであろう!

 

簡単に材料が揃う筑前煮を作る!

筑前煮と言っても厳密に材料を揃えるわけではなく、ありあわせの根菜と鶏肉、こんにゃくで作りました。まずはヤーコンを乱切りにします。

 

f:id:cosmehada:20180123124536j:plain

 

皮を剥いたヤーコン。こんな風に白っぽいのと黄色がかったものがある。なんでだろう?味は似たようなものなんだけど・・・。

 

f:id:cosmehada:20180123124632j:plain

 

適当に乱切りにしてみる。見た目は大根か梨っぽい。

 

テレビでは一度下茹でしてたように思いますが、どうせ生食できるので、そのまま煮ちゃいます♪

 

f:id:cosmehada:20180123124720j:plain

 

完成!醤油が染みこむと大根にしか見えない・・・。

煮物にしたときの食感は、大根よりは歯ごたえが残る感じかな。ほのかな甘さも残ります。

 

ヤーコンを使うときのポイント

テレビでも紹介されていたように、ヤーコン自身オリゴ糖が豊富なので甘みがあります。最初に根菜だけ水から煮て、途中で少し味を見るとけっこう甘みを感じます。それをチェックしてから調理すると、甘すぎるということなく出来上がります。