めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

iHerbでAcure Organicsのモロッコ産アルガンオイルを買ってみた!


スポンサードリンク

初めての100%アルガンオイル!

アルガンオイル配合の化粧品は使ったことがありますが、アルガンオイル100%を使うのは初めて。日本の通販で買うとけっこう高いので、おなじみiHerbの中で高評価&安価なものを買ってみました♪

 

Acure Organicsのモロッコ産アルガンオイル

f:id:cosmehada:20180508104449j:plain
f:id:cosmehada:20180508104445j:plain

 

きちんと遮光瓶に入ったモロッコ産アルガンオイルで、内容量は30mlです。開封してからの使用期限は6ヶ月になっているので、顔用に使用するとしても30mlでちょうど良いぐらいですね。

 

口コミを読んでいると以前はスポイトタイプだったらしいのですが、リニューアルされてプッシュ式になっています。空気や雑菌に触れにくいというメリットはあるのですが、プッシュ式は量の調整が難しいですよね^^;

 

しかもフタが付いていないので、持ち歩きがちょっと難しいかも・・・。

 

肌なじみと保湿力は抜群!

f:id:cosmehada:20180508104452j:plain

中のオイルは無色透明。少量のみ使っているからかもしれませんが、肌なじみが良いのであまりベタつきは感じません。個人的にはオリーブオイルやサンフラワーオイルより浸透力が良いと思います。

 

暖かくなってきたというのもありますが、保湿力はけっこうありますね。アルガンオイルを塗った後にクリームを重ねるとモッチリしますよ♪

 

でも、クレンジングにはNG!

他のブログでもよく書かれていますが、化粧水の前にアルガンオイルを使うことでブースターのような役割をするそうです(私は今化粧水を使わないのでわからないですが)。

 

ということは、汚れを落とす目的で使うクレンジングには不向きです。せっかく浮かした汚れを浸透させてしまってはもったいないですよね。

 

アルガンオイルはニキビに効くか!?

これは肌質で違いがあるようです。乾燥肌でニキビができる大人にはアルガンオイルがおすすめですが、脂性肌の若い世代の中には悪化する人もいるようです。

 

アルガンオイルは抗酸化作用が高いので年齢肌のケアにはぴったり。若い世代のニキビ肌にはホホバオイルの方が向いていると思います。

 

アルガンオイルとホホバオイルはどちらがおすすめか?

どちらも優秀です(笑) 浸透力抜群で保湿力の高いアルガンオイルは、乾燥する季節や年齢肌にぴったり。ホホバオイルはサラっとした使い心地で夏場に使いやすく、クレンジングとしても最適。そして酸化しにくいのも嬉しいポイント♪

 

朝はホホバ、夜はアルガンといった使い方もいいですよね。季節やその日の肌状態に合わせて使い分けるのが一番かもしれません。

最後に。

今はバジャーのフェイスオイルがあるのでそれを夜に使い、朝にアルガンオイルを使っています。本当は冬に使いたかったバジャーのオイルは固まってしまったので、今頃せっせと使っている次第です。

 

cosmehada.hatenablog.jp

 

今回買ったAcure Organicsのアルガンオイル、今のところ朝だけ使用なのでかなり長持ちしそうです。1,000円ほどの価格なのでコスパ最高ですね。レビュー件数3,500件超えているのも納得です。

 

詳細はiHerbでどうぞ >>> 「Acure Organics モロッコ産アルガンオイル」