読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

やっぱり効果抜群!王道キャベツダイエットとアレンジレシピでキャベツを食す!


スポンサードリンク

キャベツダイエットは、食べ過ぎを防ぐために食前にキャベツを食べるという方法です。

 

f:id:cosmehada:20160621140254p:plain

 

どれぐらい食べるのか?

食事の前にキャベツを6分の1個ほど食べやすい大きさに切ってから食べます。時間をかけて、よく噛んで食べるのがコツです。満腹感を出すためにはよく噛むことができる生キャベツがいいですが、飽きないためにもいろいろ工夫することも大事!

 

キャベツアレンジレシピ

キャベツは一口サイズにしても千切りにしても、太めの千切りにしてもいいですが、よく噛むならボリュームのあるざく切りが一番です。キャベツを軽く蒸したレシピも、ダイエットに役立つ食べ方のひとつです。

 

●蒸しキャベツ

キャベツを蒸す時に豚モモ肉やモヤシを加えてもいいでしょう。シリコンスチーマーや深めの皿にラップをして、電子レンジでチンするだけ!簡単で時間もかかりません。できあがったら少量の塩やポン酢をかけて食べます。

 

●キャベツスープ

スープの具にキャベツとトマトや玉ねぎを使うことも、ダイエットに向いています。鍋に湯をわかし、適当なサイズに切った野菜を入れて軽く煮ればできあがりです。スープの味つけは濃くならないように、コンソメや塩のみで!缶詰のトマトを使うのもいいですね。温かいスープをたっぷり食べることで体も温まり、満腹感も得られるレシピです。

 

●キャベツの酢漬け

キャベツを芯までスライスしたものに、千切りショウガと寿司酢を混ぜるだけ。簡単にさっぱりキャベツの酢の物をつくることができます。

 

●キャベツ鍋

豚肉とたっぷりの太め千切りキャベツをお鍋にします。GUは種類だけなのでキャベツはん玉ぐらいはペロリといけちゃいますよ!スープは塩ベースが美味しいですね。

 

f:id:cosmehada:20160621140331j:plain

 

キャベツを活用してダイエット!

毎日キャベツを食べ続けるのは大変ですが、キャベツを食べることを意識しすぎることなく、料理に組み込むことができればキャベツダイエットは続けやすいでしょう。キャベツダイエットに飽きてきた人は、他の野菜も試してみてください。

 

サラダにスープに酢のものに、キャベツは様々な形に変えることで料理に加えることが可能です。ダイエットに充分な効果の期待できる食材として、キャベツを利用しない手はありません。