読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

最近よく聞く「メラトニン」睡眠と関係の深いものらしい・・・


スポンサードリンク

この頃よく聞く成分がメラトニンです。お肌にいいとか、便秘にいいとかではなくて、睡眠とか精神とかに関係している成分のようですね。不眠傾向にある人などには人気のサプリメントらしいです。

 

f:id:cosmehada:20160629091343j:plain

 

メラトニンはホルモンの1種

メラトニンは人間でいうと睡眠機能に影響を及ぼすもので、動物ホルモンの一種です。睡眠時間が一定しないと、体内のメラトニンが少なくなるようです。

 

メラトニンが減ると落ち込みやすくなる!?

体内に十分なメラトニンがないと、精神的にネガティブなことを考えやすくなると言われています。ちょっとしたことで落ち込みやすくなって、気持ちが沈みがちになってしまうそうです。

 

メラトニンが減ると睡眠障害が!?

早く寝たいのに眠れない・・・ということないですか?子供の頃に遠足の前日に興奮して眠れなかったり、早朝出勤の前の日に眠れなかったり、これって誰でもあると思うんですが、それが毎日だと確かにつらいですよね。

 

最後に・・・

メラトニンを摂取することで、穏やかな気持ちで眠りにつくことができたら、翌日もスッキリしますよね。心身が疲れると、ぐっすりと夜眠ることが出来なくなってしまうので体調もなかなか回復しません。

 

睡眠不足だから精神が不安定になるのか?精神が不安定だから睡眠不足になるのか?どちらが原因かはわかりませんが、メラトニンって現代人に必要なものかもしれませんね。サプリメントなら薬のように一朝一夕で体質を変化させるものではないですが、だんだんと体調が整えば嬉しいですよね。

 

cosmehada.hatenablog.jp

cosmehada.hatenablog.jp