めんどくさがり屋と年齢肌

めんどくさがり屋のアラフォー主婦、適当なケアでお肌がなんとかならないか模索中!

目の下のたるみの原因 気になる原因は3つ!

若い頃は目の下の涙袋がぷっくりしていると可愛いと言われることも多いでしょうが、年をとるにつれ、これがたるんでいると、疲れて見えたり、年寄り顔に見える原因になるんですよね・・・。

目の下のたるみの原因

目の下にどうしてたるみができるのか?一番の原因は年齢によるものです。

 

f:id:cosmehada:20170815101905j:plain

老化

年齢によるお肌の変化は、皮膚のたるみができる要因の最も大きなものといえます。加齢によって、年々コラーゲンやヒアルロン酸が失われていってしまうため、肌のハリやみずみずしさが徐々になくなっていきます。

 

すべすべとした滑らかな皮膚をキープするには、肌の弾力を保持することが重要です。肌の弾力は、保湿成分であるヒアルロン酸などの量に関わっていますので、コラーゲンやヒアルロン酸が少なくなると、目の周りの薄い皮膚のハリがなくなって垂れ下がり、目の下のたるみが起こってしまうというわけです。

 

目の酷使

目の周りの筋肉に負担のかかる行為をする人が増えていることも、目の下のたるみに関係しています。背景事情に、スマホやパソコンの広がりがあります。目を酷使しすぎると、目の周囲の皮膚にもよくないため、目を使いすぎないように注意しましょう。

 

眼輪筋の衰え

目の下にたるみが目立つようになった理由の一つに、まばたきの頻度が減って、目の近くの表情筋が弱くなったことがあります。

 

これは上記のスマホにも関係しているかもしれませんね。小さな画面のスマホを眺めるだけでは動きも小さくなるため、目を酷使している割には筋肉は使われていない可能性が高いです。

 

f:id:cosmehada:20170815102024j:plain

 

最後に・・・

 

紫外線も、皮膚のたるみやシワの原因になるので、外出する時には日焼け止めを使ったり、サングラスを使うことも大切です。

 

どんな人でも、年齢による衰えは仕方がありませんが、可能な限り、年齢を感じさせない若さを維持したいものです。

 

cosmehada.hatenablog.jp

 

cosmehada.hatenablog.jp

 

cosmehada.hatenablog.jp